geopoliticsさんの日記(無回転思考)

はてなダイアリーから引っ越し中

兵隊を持たない将軍は無能か(仕事ができるのか)?

某左翼界隈は千葉の被害にかこつけて安倍総理を叩いている。まあそれは平常運転だからいいとして、実際に何ができるのかと考えると意外に選択肢はない。

まず喫緊の課題として情報。

情報を集めるには人が必要だが、その人をどこで集めるのか。地方は被災、国はそもそも兵隊の数が足りてない(故に霞ヶ関不夜城になっている)。近隣自治体は千葉と同様に人手不足で貸し出しできない。

お金は出せても買えない。

物はお金を出せば買えるというものではない。民間で生産される物は、需要予測で生産されている。これを上回る需要が来てもすぐに生産増とはならない。震災の時乾電池が不足したが不足しても急に生産できなかった。パナソニックは空輸したそうだけど(輸送代の方が高かったかも。かつてのナショナルというブランドの意義)。

(日頃から食べ物なら備蓄しておくしかない。カンパンは水が必要でお年寄りにはきついそうです。で、その予算は誰が出す?という問題がある。千葉県は学校にクーラーを設置できないくらい金がないと教育関係者が言っていた。)

自治体で被災民が避難してきたら、その自治体はすべてが供給不足に陥った。数万人の町に住民が1000人増えただけで混乱したそうだ。道路さえも日常の需要を基準に作られているので増えた分をまかなえない。よって渋滞という現象が現れる。

結局、顔を出してなんとしますという空手形をばらまくしかない。これを批判する人がいたらそいつは左翼です。

ショベルを持ってる安倍総理に対して「こいつ、何をやってるんだろ?作業服着てショベルを持って、いつものやってる感かよ」 - Togetter

民主党だったら右翼が叩く。ま、平常運転です。

フルアーマー枝野とは (フルアーマーエダノとは) [単語記事] - ニコニコ大百科

結局どっちに転んでもやれることは限られているだろうと思います。

 

危機の時、将軍の人格が評価される。カエサル、ナポレオン等々。

日本の地方政府-1700自治体の実態と課題 (中公新書)

日本の地方政府-1700自治体の実態と課題 (中公新書)

 

市町村からのシステム入力で被災状況を把握して派遣することになっていたが、市町村が被災者対応に追われて入力できなかったり、停電に伴う通信障害で報告できなかったりしたという。 

「人手が足りない…」弱る自治体の体力 台風被害の調査進まず 千葉 - 毎日新聞