geopoliticsさんの日記(無回転思考)

はてなダイアリーから引っ越し中

会社が消えれば個人が負えないリスクを負う

以前弁護士が書いていたが、個人間の金貸しは基本的に返ってこない。だから金融会社は個人をまとめて一つのパッケージにしてリスクヘッジをしている。ヘッジは高い金利である。それで焦げ付きに備えている。つまり必ず焦げ付きが起きることを想定している。ちなみに焦げ付きは1%らしい。

【特集】“カーシェア“で貸したBMWが「無断売却」って!?怒り収まらぬ被害者...“大手だから安心“に付け込む犯罪に注意(MBSニュース) - Yahoo!ニュース

個人でやる以上リスクをどうヘッジするかが問題になる。一般論として手を出すには高すぎるリスクだと思う。つうかそんなに簡単に売れるのか?