geopoliticsさんの日記(無回転思考)

はてなダイアリーから引っ越し中

民主主義が望んだ行政の弱体化

行政の資本装備率

土台を壊した民主主義

 

利益分配としての民主主義

行政は利益分配に預かれない(労働組合は「ない」)

ダムや橋は票になる。行政の裏方は票にならない。その結果アナログが残る。

印刷3日がかり、アナログ書類点検…10万円「名ばかり」オンライン申請、混乱の舞台裏|社会|地域のニュース|京都新聞

10年以上前だがIT化と言われて実態は公務員にPCを買わせていた。ソ連よりひどい三人に一人というパソコン設置率。

傭兵化(外注化)する行政

持続化貸金で電通パソナやトランスコスモが叩かれている。

「給付金」委託費 電通、パソナなど法人設立3社で分け合う:東京新聞 TOKYO Web

だがその仕事を誰がするのかという視点が抜けている。公務員は急な需要の対応するほど人がいない。それは震災で経験済みである。そして公務員は実質削減中である(仕事が増えても人員は増えない)。

ゼネコンの下請け中抜きの仕組み。

(受注)大手ゼネコン→中堅→下請け企業の仕組み。

note.com

 

 

「給付金」法人に14件1576億円 経産省が委託 7件は電通などに再委託:東京新聞 TOKYO Web

持続化給付金問題 “幽霊法人”が経産省最高幹部の部署から1300億円超を受注 | 文春オンライン

電通への再委託、総務省も140億円 経産省と同じ構図:朝日新聞デジタル

 

 

 

議院内閣制―変貌する英国モデル (中公新書)

議院内閣制―変貌する英国モデル (中公新書)

  • 作者:高安 健将
  • 発売日: 2018/01/19
  • メディア: 新書
 

 

 

 

常に人手不足で金はなくIT化さえも出来ていない。ITはセキュリティがガチガチでそもそも使いづらい。

「決め方」の経済学―――「みんなの意見のまとめ方」を科学する

「決め方」の経済学―――「みんなの意見のまとめ方」を科学する

  • 作者:坂井 豊貴
  • 発売日: 2016/07/01
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

 

 

 

 

 

「きめ方」の論理 (ちくま学芸文庫)

「きめ方」の論理 (ちくま学芸文庫)

  • 作者:胖, 佐伯
  • 発売日: 2018/08/08
  • メディア: 文庫