メディア芸者としての話術~田原総一朗論~

田原総一朗が作ったそれっぽく語る方法論

彼自身は実はあまり話してはなく、相手に話させている。これはテレビ芸として必要で、なぜかというと中身のあることを話すと3年で枯渇するから。相手に話させてカウンターを入れる方法(ツッコミ)だが「ツッコミ」だけが進化してしまった。

この方法は明石家さんまがやっている。相手に振って話させて突っ込むorぼける。ぼける場合は他の芸人が突っ込む。相手が面白くなくてもそれなりに見せることまでする。