geopoliticsさんの日記(無回転思考)

はてなダイアリーから引っ越し中

反権力という主体性なき精神と専門性

反権力論~自立できない(子供の)論理~

日本人は反権力が好き。昔から判官贔屓など権力(このときは頼朝)の反対側につく傾向がある。

これに専門性がないという状態が組み合わさると馬鹿が出来る。

専門性は現時点で正解が出せる(仮説に基づく妥当な意見)。ただしある意味権威になる。故に反権力思想の持ち主はどうしても否定しないとならない。専門性(価値判断の基準)がないから妥当性を判断出来ない。

その結果、一つの巨大な糞が出来る。

糞、糞、糞。

専門性がない糞が大量に量産される。

その安易な思考過程はこういったもの。

 彼らはポピュリズムを「社会が究極的に『汚れなき人民』対『腐敗したエリート』という敵対する二つの同質的な陣営に分かれると考え、政治とは人民の一般意志(ヴォロンテ・ジェネラール)の表現であるべきだと論じる、中心の薄弱なイデオロギー」と定義している。

望月衣塑子記者に贈る「ダブスタ」にならないためのアドバイス

 

 16 彼らは不平をならべ、不満を鳴らす者であり、自分の欲のままに生活し、その口は大言を吐き、利のために人にへつらう者である。

ユダの手紙 -1 : 聖書日本語 - 新約聖書

反権力は権力の一部でしかない。対立さえしていないのだ。

これを知ったのが例の外務省のラスプーチンが書いた本である。そこでロシア人を通して語っていた。話はキリスト教徒の文脈で、反権威と言えば反バチカンで、すなわちプロテスタントである。イワン(仮名)が反対派は結局自立できないんだよねと語っていた。記憶が曖昧なので読み直す必要があるが面倒くさいので。

 

自分がそうでないとは言わないが、せめてメディアはお金(実は報道は金食い虫なのだが)と看板があるので専門家を連れてきて欲しい。反対派の専門家はあまり役に立たない。反対の根拠が希薄な感じがするので。

まともな専門家はBSに行っているのだと思うけど。プロ野球もサッカーも衛星放送だと割と専門的に話すそうです。

 

「反権力」は正義ですか (新潮新書)

「反権力」は正義ですか (新潮新書)

  • 作者:飯田 浩司
  • 発売日: 2020/01/16
  • メディア: 新書
 

 

頑張れ、永寿総合病院:地域医療の砦を守ろう(永寿総合病院を応援する会 共同代表:阪口 真之、中野 邦夫、鴫原 寿一 2020/06/29 公開) - クラウドファンディング READYFOR (レディーフォー)