geopoliticsさんの日記(無回転思考)

はてなダイアリーから引っ越し中

異世界転生 教育の非専門家が学校に来るとどうなるか

書かれていることは正しい。客を選べない仕事の姿はこういう感じです。 先生1年目という感じ。 qiita.com 世間知らずはどっちだということで、多分学校側より学校の外の方が世間知らずのはずですね。これに驚いていると仕事にならないんです。 本当の仕事は…

60年代生まれ(ナンシー関世代)の終わりと次は80年代生まれの時代

バブル世代が終わろうとしている~いつかは時代遅れ~ かつて野村克也が年齢と時代には勝てないと言っていた。年齢は体力が落ちること、とそれに伴う嗜好の変化とかそういったもので、時代は生まれ育った年代と、今の時代の差だと思う。今の若いやつはわから…

立食は実は安い理論

立食は実は安いという話は別件で聞いていた。政治家のパーティーではないけど。 立食パーティーが人数×何割掛けの量の料理が出るのって普通だと思うんだよな。野党の側もわかっててやってる筈。 — おぎの稔 (荻野稔)大田区議会議員 東京都大田区 (@ogino_o…

桜を見る会は誰のものか 伊丹十三の描く政治家と有権者の関係

国民(支持者)という宿痾 伊丹十三の「マルサの女」という税務署の映画がある。その二作目、「マルサの女2」に国税官(花村:津川雅彦)と政治家(猿渡:小松方正)のやりとりがある。そこに出てくる有権者の集り(たかり)の話がすべて。 それどころか、わ…

教育改悪の三銃士

日本の下り坂の責任をどこに取らせるかの結果 (ラーメン三銃士風) 今の学校教育は悪い派(国民。先行事例は民間校長) 産業界(財界) 受験産業 この三種混合が諸悪の根源。文科省もあるけどここでは外す。 受験産業と財界の詳しい話は新潮がまとめている…

すべての原因は民間から

導入の経緯が書かれている。要するに財界の要望。 英語民間試験ごり推しの裏に「ベネッセ」の教育利権…高校も大学も逆らえない(デイリー新潮) - Yahoo!ニュース 英語民間試験ごり推しの裏に「ベネッセ」の教育利権…高校も大学も逆らえない | デイリー新潮 …

会社が消えれば個人が負えないリスクを負う

以前弁護士が書いていたが、個人間の金貸しは基本的に返ってこない。だから金融会社は個人をまとめて一つのパッケージにしてリスクヘッジをしている。ヘッジは高い金利である。それで焦げ付きに備えている。つまり必ず焦げ付きが起きることを想定している。…

キャッシュレス・デバイド デジタルキッズの知らない世界

いわゆるIT系は産業として若いので本物の素人を見たことが無い。だからどうなるかというと、 レジにて。年配客「キャッシュレス還元があるのは何ペイだ?」店「こちらが一覧になります」客「どれが得だ?」店「今は〇〇ペイですかね」客「ほれ(スマホを渡さ…

金持ちの孤島

某タワマン界隈(豊洲らしい)がバイト不足になっているらしい。その地域に住めない賃金を設定しているため地域外から人を呼ぶ必要があるが、今度は遠くて通勤できない(通勤コストがかかる)。そうすると賃金上昇が必須だがそもそも低賃金で回す業種なので…

英語民間試験の最大の問題は会場の空き状況 年52週しかない

英語民間試験 来年4月からの実施を見送りへ | NHKニュース 必要かどうかでは無く、できるかどうか(キャパを押さえられるか) 試験会場となる場所は大学が基本路線だと思う。そうすると使える回数は年間最大52回(日曜日試験日で年52週。土日使えれば1…

遡及させる国民感情法 感情法は「加害者」を保護せず

刑法は遡及的なもの(現在の法で過去を裁くこと)を否定している。 法の不遡及 - Wikipedia ちなみに過去に同じ事をやらかしたことがあった。教員免許更新制で今ある免許を強制的に無効にした。車は昔の免許は全部乗れたという話を聞いたことがあるが、それ…

民営化というおしゃれな嘘 防災も民営化?

ここ10数年、民間が偉いという風潮があったけど実際は行政の方がまだましだったという結論になりつつある。ただ行政でも維持すら難しい。 防災の民営化 書かれているように多分本来はスポーツ施設で防災を入れると補助金が出たのだと思う。だから「防災」は…

教育の民営化 売られた大学入試

こういう補助線があると何となくつながると思います。あとはジャーナリズムに期待ですね。特にどれだけ金が流れて業界の損失をどのくらい補填できるか。 (追記) 一番良くまとまっている新潮。 英語民間試験ごり推しの裏に「ベネッセ」の教育利権…高校も大…

実は「公務員は少なすぎる」論のまとめ

基本はこの資料。 図録▽公務員数の国際比較 少なすぎる公務員 公務員の数は独立行政法人も含めても少ない 現場は非正規で回している 給与を減らすと質は必ず下がる 秀才は逃げ出した 公務員がいない日本での生き方 社会保障も低すぎるかも 少なすぎる公務員 …

ネット楽園の終わり

かつてのゲームオタクなら雑誌の情報から本物を見抜く訓練を受けている。基本は嘘で開発画面から、直感、霊感を駆使しして真実を感じ取る。ゲームは子供にとって高いから下調べが重要である。最近はPVや体験版で見抜く。ああキャラゲーね。ファンなら買い=…

テクノロジーの隙間

文書化されない情報 togetter.com 昔ワイドナショーでメキシコ出身の高校生がメキシコだとあの橋近づくと殺されるとかの情報が地元民では共有されてて知らずに近づいた人の生首が転がってるのは当たり前 だから子供にも絶対近づくなとか教えてるし地元民は子…

無能な味方と本当の敵

きれい事は必要だが、きれい事だけでは人は救えない [B! 災害] 秋間洋 on Twitter: "@g0nthA いま災害対策本部に、ホームレスを避難所で断ったことを抗議し、改善を求めました。どうやってホームレスと認めたのか、と聞くと住所を記入させていることが判明。…

学校の「規制」はすべて民意である

簡単なまとめ。 で、事故を起こして「教師と学校の指導力不足」って言いだしてからが本番 [B! 教育] 高校生がバイトしてスイフトを購入→学校に鍵を持って行って車バレし、学校をやめるか車を売るか迫られる - Togetter 災害だと反対派=民意が堤防を拒否した話…

火力大国でCO2を減らせるか? 原発無き世界はCO2が「必要」

発電設備と発電電力量|電気事業連合会 石油石炭天然ガスで7割を占めている。脱原発を掲げた以上、火力に頼るしか無い。再生エネルギーは頼りない。水力発電(ダム)は環境破壊の権化だった。そうなると脱炭素社会を目指すなら何か特殊な技術があると国際会…

米大統領以上の権限がある日本の首相 強すぎる内閣

日本の首相は90年代以降に始まった政治改革でアメリカ大統領以上の権限を有することになった。 それ以前に、憲法上も特別な地位がある。 最高裁判所長官は内閣の指名に基づき天皇が任命する。最高裁判所判事の任命は内閣が行い、天皇が認証する。 最高裁判所…

平成は収奪経済で終わった 誰も人を育てなくなった

人手不足で技術力のない派遣も増え建築現場がボロボロ - Togetter こういうことはどこでも起きる。現職がいる内は持ちこたえるけど、その次が来なくて平均年齢が上がって、なおかつ修行の場(面倒を見る熟練者)が少なくなって素人同然がやってくる。 技術は…

それ安いの? 電子化を阻む絶対法則は経済性

何がデジタル化を阻むのか?IT業界が「紙とハンコ」から学ぶべきこと|楠 正憲(国際大学GLOCOM 客員研究員) 大きく言うと経済的メリットを示せなかったということ。さらに事故が起きたときの安定性=判例がない(実質保険がない)。だから高くて保険がきか…

揚げ足取りが虚構を生む 政治家必須の「透明な話」

言語明瞭・意味不明の伝統 政界は利権などいろいろありすぎるので無難なことを言うととが最も損が無い。それが優れた政治家である。竹下登が言語明瞭意味不明と言われていた。 さらに政治家は何か言うとマスコミに文脈を切り離されネガティブキャンペーンに…

「自助努力」は国民が作った~少なすぎる公務員~

災害が起きるたびに批判(=悪口)を言う人が一定数います。しかしそれは公務員が少なすぎるという事情があります。そしてそれを望んだのは国民です。 公務員が少ないというのは数と実質です。実質は仕事が増えても人員が増えないなら、それは実質「人員減」…

批判がヘイトの意味になった原因

批判なき政治が馬鹿にされているが、世間の辞書は批判=悪口ぐらいの意味になっている。 もう前置き疲れたから結論を言っちゃうと あいつらは「批判」をすっごい悪いことって意味で使ってるの。 「批判」は和を乱すとか喧嘩を売るって意味でしかない。ケチを…

兵隊を持たない将軍は無能か(仕事ができるのか)?

某左翼界隈は千葉の被害にかこつけて安倍総理を叩いている。まあそれは平常運転だからいいとして、実際に何ができるのかと考えると意外に選択肢はない。 まず喫緊の課題として情報。 情報を集めるには人が必要だが、その人をどこで集めるのか。地方は被災、…

人災としての千葉台風被害(2019) 「大きい政府」という神話

そもそも公務員が少なすぎるので現場に予備戦力がない。そのため非常時に対応できない(通常業務でも人手が足りていない)。さらに応援部隊を編成するにしても、送り出す側も数が足らない。そして中央官庁(霞ヶ関)は残業前提で回っている。 2011年の東日本…

専門軽視は日常風景 そして仕事は(空)回る

日本において専門は使える道具(使用人)くらいな感じなので、習得する意義は趣味くらいしかない。だから野性のプロが存在する。 以前、英語は安いと断言したがそれは英語話者(専門家)に金を払う人がいないから。無料自動翻訳サカイマッスルはその現れ。英…

高齢化する共産党が若手を外部から買う れいわ新撰組と共闘

共産・れいわ 衆院選に向け連携で一致 | NHKニュース 政策的に違いが少ないと思うので、「跡継ぎに誰を選ぶか」という現在左翼が直面している構成員の高齢化問題の解決(共産党も高齢化している)を外部に頼るという選択肢はありだと思う。 野党の分断線は9…

大衆の目にさらされる仕事としての政治家

小泉進次郎の記者会見がネット上で叩かれている。 曰く何も言っていない。 しかしこれは大衆の目にさらされる仕事している人が持つべきスキルである。 かつて竹下登という政治家がいた。この人は言語明瞭・意味不明と言われた。 しかし、この人がやり遂げた…