geopoliticsさんの日記(無回転思考)

はてなダイアリーから引っ越し中

役所(国民)の「敵」

多くの自治体で生分解性の印鑑登録カードが発行されたのはなぜか - 最終防衛ライン3

時流やらそのときの雰囲気で決まって、それ以外だと税金が使えないから、そういった物を業者が納入する。

当時を想像するにゴミ処理問題でしょう。ゴミを燃やした後の灰をどこに捨てるかという問題がありました。あと何年でいっぱいになるかというお話でした。

その後反論が出てくるが暴走列車は止まらない。
ゴミ分別の異常な世界―リサイクル社会の幻想 (幻冬舎新書)

ゴミ分別の異常な世界―リサイクル社会の幻想 (幻冬舎新書)

その他の問題
これは霞ヶ関に限ったことではない。つまり民間も。