反戦平和の原風景~ 9条教~

念仏平和主義~戦争のタブー化~

自衛隊は人殺しの訓練をしていると真顔で言っている人がいた時代が確かにあった。

togetter.com

非武装中立が基本であるため他国に攻め込まれたときどうするかは考えていない。いつもここを突っ込まれる。

なぜ非武装中立なのかと言えば、自衛隊を否定するため。つまり9条問題になる。

政府見解は最小限度の自衛権を保持しているという解釈だが、9条原理主義は軍隊そのものを否定している。

だから非武装が出てくる。ちなみに防衛費は安すぎる(GDP1%しかなく世界基準だと2%)。

さらに中立は日米安保条約の否定である。学生運動も安保改定(1960年)が発端である。非武装中立を求めスイスへ行き(中立だが武装している)、コスタリカに行った。

「最も良い防衛手段は、その手段を持たないこと」コスタリカに習う平和国家の作り方とは【話者:伊藤千尋】 | ニコニコニュース

要するに自衛隊と米軍基地=安保が嫌いなのである。

典型例

無防備マンが行く! - Wikipedia

 

【無防備条例に反対した共産党 ジュネーブ条約を冒涜】

 

これが普通だったという自衛隊に対するもの。警察官も権力の犬扱いされた。

togetter.com

 

ロシアがそのお花畑を吹っ飛ばしてしまった。

日本も自衛隊が1週間は守り切る前提になっているそうである。

diamond.jp

体制側がヒーローの漫画。

お茶の間で軍事の議論、大丈夫ですか? 元防衛研主任研究官に聞く:朝日新聞デジタル

 

 

 

 

geopolitics.hatenadiary.com

geopolitics.hatenadiary.com

geopolitics.hatenadiary.com